頭痛や顎関節症も治る矯正歯科治療|格安費用でのインプラント治療

歯並び改善のメリット

歯並び矯正

自分の歯を美しく整えるには、矯正歯科での治療を受ける必要があります。歯並びの悪い歯を、矯正器具の使用やセラミッククラウンを使っての治療で整えてくれるのです。東京にある矯正歯科では、目立たない矯正治療を行なうことで知られています。歯列矯正では、金属ブラケットを歯に設置することで治療を行ないます。しかし、この治療法は金属器具を用いるため、治療中は見た目も非常に目立つものとなるのです。大人でも治療には抵抗を覚えるものであり、子供でもこうした治療法を嫌がる場合もあるでしょう。東京の矯正歯科では、金属ブラケットではなく透明なマウスピースを使った治療を行ないます。金属ブラケットとは違い、一目見ただけではマウスピースの存在は分からないので、誰でも抵抗なく治療を受けられます。ほかにも、歯の内側に矯正器具を取り付ける舌側矯正も東京のクリニックでは行なっています。治療法ごとに費用や治療期間も異なってくるため、事前にどの施術法にするべきか、担当医と話し合って決めましょう。

歯並びが悪い状態ですと、歯のかみ合わせの悪さから体全体に悪影響が及ぼされます。人は体に力を入れる際に、歯を強く食いしばるものです。歯並びが悪いとかみ合わせの悪さから、体の筋肉を正しく使うことができず、思いがけない怪我を負う場合があります。また、顎の筋肉を正しく使えなくなるので、慢性的な頭痛の原因となることもあります。歯のかみ合わせの悪さは顎関節症を招き、顎を動かす側頭筋が常に緊張することで頭への血流量が乱れてしまうので、慢性的な頭痛が引き起こされるのです。東京の矯正歯科で治療を受けることで、こうした体への不調も改善することができるでしょう。矯正器具の使用のほか、セラミッククラウンなどの用いることで、どのような歯列でも健康的な形状に整えます。長年頭痛に悩まされている人は、この歯列の悪さが原因であることが考えられます。東京の矯正歯科に相談することで、頭痛の原因が歯によるものか診断してくれます。